« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月10日 (月)

鏡に映った 自分がデブ!(globe風に)

ほしのあき、スゲーですよね・・・
同い年です私と。
それがあんな年下の。イケメンの。稼ぐスキルを持ってる子と。
ほんとに尊敬。マジで。
尊敬する人はほしのあきです。

娘があと2ヶ月で2ちゃいです。
最近はいろいろ自分でやろうとします。
服を着ようとする、靴下を履こうとする。できないくせに。
しかも人に靴下を履かせてやろうとする。自分のもできないくせに!
服を着るとき、頭を出したり腕を通すときには「あんぱんち!あんぱんち!」と言っています。
ありがとうやなせたかし先生。

ずっと母のことを呼んでくれず、「とーたん(父ちゃん)「ぷーたん(プーさん)」「あんぱ!(あんぱんまん)」「ばいきん!(ばいきんまん)」等に先を越され、
いつ母を「かーたんheart01」と呼んでくれるようになるんだ・・・と思っていたら、
1ヶ月くらい前から「たーたん!たーたん!」と呼んでくれるようになりました!
粉骨砕身お世話して2年近く、つーか腹に宿った時からお世話し、産み、寝不足で吐きそうになりながら乳をやり、最初はビーチクが固くて吸引で裂けてビーチクから血をにじませながら乳をやり、3時間ごとにオムツを替え、寝るまで数時間抱っこし、離乳食を作り、食べさせ、それからそれから。。。そこまでお世話してようやくゲットの「たーたん」です。
でもどうやら「たーたん」は「母ちゃん」でないらしい。夫が私を名前で呼ぶのですが、「たえちゃん」→「たーたん」。。。娘ッコは私を「たえちゃん」と呼んでいるみたい。

友達じゃないし。

いつ母を「おかあさん」と呼んでもらえるやら。

9月、しばらくピロ氏(夫)の実家に戻っておりました。

そこで長崎のグラバー園に行ったのですが。。。
グラバー園がくるみのドツボで!
ホラ、私って明治・大正期の西洋建築とか和洋折衷の邸宅とか大好きな人じゃないですかー
グラバー園はそういった建築があきるほど移築してあります!お庭もキレイ!
大浦天主堂の神学校で
「セミナリヨ・・・天正遣欧少年使節・・・BL・・・」とか考えてたなんてバチが当たりそうですが。
でねー、グラバー園には、昔のご婦人のドレスを着た方がウロウロしてたんですよ、コスプレサービスがあるらしく。
昔の邸宅で、撮影したりお茶したり・・・

やりてぇ~俺めっちゃやりてぇ~

舞台も申し分ないコスプレじゃないですか!
しかしそんなこと、義両親の前で言えるもんじゃありません。
若いうちにもっかい行ってじっくりコスプレしたい。
もう若くないとか言うな。

あと、今日近所のデパートでプラレールフェスみたいなのやってて。
娘が電車とかバスとか飛行機とか乗り物大好きなので、連れて行きました。
プラレールに興奮する娘。父親のDNAが生きています(ピロ氏はNゲージ好きです)。
で、「君も駅員さんになれる!」的なコーナーがあり、
とりあえず娘に駅員さんの制服と帽子をかぶせて写真をとったのですが、
係員さんに「なんで大人用の制服がないんですか」と食い下がろうかと思った母です。

大人だって制服着たい。

大人だからこそ制服着たい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »