« スーパークールビズ | トップページ | アンバランスなKiss »

2011年7月31日 (日)

なぜ自分は檀れいではないのか

ココ最近は涼しいですが、真夏日が続いた時は
「もう炭酸とポテチとアイスくらいしか食いたくない」と思ってました。
こんにちわ、デブ山デブ子です。
会社についたらフゥフゥいいながら汗拭きつつ、扇子であおいで炭酸飲んでます。
こんにちわ、デブ山デブ子です。
最近寝る前に娘ッコが私のパジャマをめくり、腹をつまんだり叩いたり頬擦りしてはキャッキャと喜んでいます。多分おっぱいと間違えてるんじゃないかと思います。
まぁおっぱいに負けないくらい豊満な腹ですけどね。
こんにちは、デブ山デブ子です。
職場復帰したら自動的に痩せると思ってたけど、人生そんなに甘くはなかった。

娘ッコ、最近絵本大好きになりました。
ところがさすが1歳児、空気読まない。
こちらが化粧していようとゴハン作っていようとベランダで洗濯物干していようとメシを食べていようと絵本持ってきて読め読め攻撃。
こないだはトイレ中のピロ氏に絵本を持っていき、「ここではちょっと・・・」とピロ氏に断られてました。
そうかと思ったら、今日はトイレでも絵本読んであげてました。イクメンの真髄でしょうか。

で、お好みの絵本も大体決まっています。
棚の数ある絵本の背表紙を見て、お気に入りを選びとってくるあたりに感心してしまいます。わかってるんだなぁ。
で、その中でもMAX好きなのが、
きもとももこ先生作「うずらちゃんのかくれんぼ」「ピーのおはなし」。
朝ゴハンの後、必ずその2冊を棚から出して読め読め攻撃。
きもとももこ先生、という絵本作家の本が好きらしく。絵が好きなのか、お話が好きなのか?
てゆうか1歳でマイフェイバリット作家ができるんですね。生意気にも。
で、その「ピーのおはなし」の中には「うずらちゃんのかくれんぼ」に出てくるうずらちゃんとひよこちゃんが、ちいさーーーく隠れキャラのように絵本に載ってるんですよ。
それを見つけて大興奮。
「わー!『うずらちゃんのかくれんぼ』の中のキャラ、『ピーのおはなし』にも出てるよ!すっげー深ぇ~これツィートしてぇ~」とか思ってるんでしょうか。
何度もその隠れキャラ的にちいさーく載っているうずらちゃんとひよこちゃんのページに戻っては「あ!あ!あったー!」と教えてくれます。

で、その話をMたん(妹)にしたら、

Mたん:「今から好きな作家がいるとかってやっぱりヲタク要素満載だな!隠れキャラに興奮するあたり、さすがヲタクの子」

・・・
・・・・・そうですね。

で、とっても絵本が好きなんですよ~と姑様に報告したら、

姑様:「将来は絵本作家かな?」

同人作家かもしれないです。

「ぐり×ぐら」とかって、、、

「『のねずみのぐりとぐらは、森の奥へでかけました。』て何しにだよー!?」

とか、、、
行間を読むような子になったらどうしよう。。。

と、我が子のヲタクっぷりを心配している母ですが、
マスタング大佐がすごいカッコイイ同人誌が読みたくてたまりません。
しつこいようですがハガレンにはまっておりまして。
ロイ・マスタング大佐、ヤバいですね。
TOKYOMXでやってる「鋼の錬金術師-FULLMETAL ARCHEMIST」、クライマックスです。
スーパーでマスタードを買おうとして、「マスタード・・・マスタング大佐・・・ぷっくくぅ。。。今夜はハニーマスタードソースで鶏肉を焼くかなぁ。ってかハニーマスタード!?ハニーマスタング!?総受かい!マスタング総受かい!アリだ!つーかキング・ブラッドレイ総統だって受キャラじゃない!?」
夕飯のメニューを考えながらマスタング大佐が総受OKだということに気づく子持ちの女。
ヲタクは何が起こってもヲタクなんですね。

ただなぁ~
マスタング、もうちょっとビジュアルが・・・メガネでシュっとしたキャラなら、
もっと自分ハマってただろうな。
原作のマスタングの容姿があまり好みでないのが幸い、まだここまでで留まっていられるというか。
まぁマスタングがメガネで細面なら、それはもうハガレンではないでしょうが。よかったよかった。あんまり好みの容姿じゃなくてほんとよかった。

|

« スーパークールビズ | トップページ | アンバランスなKiss »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1087159/41030564

この記事へのトラックバック一覧です: なぜ自分は檀れいではないのか:

« スーパークールビズ | トップページ | アンバランスなKiss »