« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月13日 (月)

初発熱★

こないだ娘ッコがはじめての発熱をしました。
ついに来たかと思いました。ちょっとテンパった。夜中に救急病院に行きました。でも薬も処方されずに「冷やしてればそのうち熱が下がるヨ!」なんてノリでした。39度5分くらいの発熱なんて赤ちゃん界ではあわてるほどでもないらしい。私だったらそんな熱、ベッドから動けずに遺書書いてる。
結果、ゴハン食べてうんちして寝て2晩くらいで自力で治してくれました。ホッ。

脇を冷やしなさい、と言われたので、
ストッキングに保冷剤を入れたものを背負わせました。
そしてオデコには、大人用の冷えピタを切って貼りました。

20100901081949

なんだか背負ったストッキングが「8時だョ!全員集合」みたいになってます。
で、額の冷えピタに第3の目とか眉毛とかを描いたりしたかったのですが、さすがに最初の発熱でそれをやってしまうのも不謹慎かと思い自粛しました。

あと、どんどん表情が豊かになってきました。
つーか変顔大会です。顔芸人です。
前からよく、「アイーン」と下アゴを突き出していましたが、最近は小島よしおの「ズィズィズィ~!!!」って顔をします。すごいテンション高い時にします。親としては「ほんとにこの子大丈夫なん・・・?」と心配になるほどです。
友達が遊びに来てもそんな顔をしては笑いをとっています。
顔芸で笑いをとるのはちょっと。そのまま大人になって合コンでお笑い担当女子とかにはなって欲しくないです。

20100906092622
この時は、
「ウンチしたんでオムツ替えてつかぁさい、マジで泣く5秒前」
のタイミングの顔なのですが、こういうときの顔が非常に子泣きじじいに似てる。
Konaki
子泣き赤さん。

で、最近は「口をすぼめて上唇だけ突き出す」という表情をよくします。
その時の顔が非常に「水木作品に出てくるキャラそっくり」になります。
44e84437
この上唇が出た感じの表情。
ゲゲゲの赤さんです。
なぜこんなに娘は妖怪ちっくなのか。
それは母が妖怪ちっくだからです。ごめん娘。
今日なんかバス停で、通りすがりのおっちゃんから「ママそっくりだねー」なんて言われました。
よく言われます、母ちゃんそっくりだと…。

最近ありがたいことに、ママ友がご近所に出来つつあります。
同じような月齢の赤さんを持つママさん、それぞれに動き始めて、それぞれに横のつながりを持とうとしてるってタイミングなんだなって思います。7ヶ月~9ヶ月ごろって。
で、ママ友のおうちにお邪魔したりなどしてるのですが、まぁみなさんインテリアがオシャレだったりシンプルだったり素敵だったり。モデルルームのようです。
そういうママさんちにお邪魔すると、「ウチをなんとかせねば」と思わずにはいられません。
今日お邪魔したましたご近所ママさんち、ガチで雑誌のVERYが置いてありました。
VERY・・・それはオシャレセレブママバイブル。
すごいですよ、先月号のキャッチコピーが「母さん、夏の終わりに豹になる!」ですよ。
いやー、かっこいいです。私なんかまだまだ現役で毎週モーニング買ってますが、先週のモーニングの表紙はかわぐちかいじ先生の「僕はビートルズ」でした。いやー、かっこいいです。
この「僕はビートルズ」ですが、ビートルズのコピーバンドをしている現代の若者が、ビートルズが世に出る前の1961年にタイムスリップする、という話です。
かわぐちかいじ先生といえば海軍モノ。このような題材を漫画にするってことは珍しいことです。
で、ピロ氏:「この漫画、いつ軍艦出てくるんだろ」
だよねーそう思うよねーかわぐちかいじ先生ならいつか軍艦出るって思うよねー
でも残念、きっとこの漫画には軍艦はでません。なんたってビートルズのお話。

あれっ
VERYの話をしていたのになぜかわぐちかいじ先生のお話に・・・?

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »